Pierce,Pierce,Pierce!!

ピアスが好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薄っぺらな耳とまたツバメ。

研究室も終わり来月から束の間の休暇、
しかも珍しく土日が休みという思わず歓喜の叫びを上げてしまいそうだった本日。



30日の右耳          30日の左耳




たまにはずらっと装着してみました。

…が、マイブームがツバメなためにまたツバメなのと、
ロックがまた腫れてしまっているのが残念です。



先日ロックのジュエリーを外しまして、
そのまま2時間ほどジュエリーなしで過ごしてみましたところ、
見事にホールが縮んでしまい再拡張となってしまいました。

おかげさまで前回以上に腫れ上がってしまい、
少々見るに堪えない有り様となったロック…合掌。

ヘリックスの肉芽は本当に少しず~~~つ薄皮が剥がれ落ちていって、
少しず~~~つ小さくなりつつあります。

現状報告はまた後日。



左耳の9mmロブに着いているのは、
先日購入したツバメのシングルフレア。

ただ、ツバメのシングルフレアは0gなので、
普通に着けるとそのまま後ろに抜け落ちてしまいます。

そこで、



シングルフレアでチューブ??




上の画像のようにシングルフレアの前面にもOリングを一つかませて、
後ろに抜けてしまわないようにしています。

…せっかく入荷待ちをしてまで購入したのに失くしてしまうと悲しいので…。

また、Oリングを2つ使いにすることによって、
私のように薄っぺらい耳の方でもシャフトが余ることなく装着できますし、
Oリングで縁取る感じになるのでホールが気持ち程度大きく見たり、
同じOリング2つ使いのチューブに比べて
ホールトゥできるジュエリーの選択肢が広かったりします。

耳の薄い方にとてもオススメ。

カラーのOリングを使ってもとても可愛いのでオススメ。

…アナトメタル社のシングルフレアの購入になかなか踏み切れない方にもオススメ。



あの直線的なフォルム、抜け落ちにくそうで良いですよね。

お財布と相談しつつ、
サージカルかチタンハイポリッシュかで悩んでおこうと思います。



…シングルフレアの利点(=スッキリ見える)については、あえてスルーで。
スポンサーサイト

ツバメとぐるぐる。

休みの前夜は少しテンションが上がってしまいますね。



ツバメとぐるぐる




普段はリテイナーな右耳も休日の準備。
オールサージカルステンレスで色気も何もありません。



他の方のピアス画像や、
他のピアスなブロガーさんたちの着用画像を拝見していると、
「パイレックスいいな~」とか「カラーチタンいいな~」と思いますし、
あまりにもステキ過ぎて私も真似をしてやろうと
注文しそうになることが多々あります。

でも…
私の中での私の耳の印象がすでに"サージカル"で固まってしまっていて、
どうもそういう綺麗めなまとめ方になかなか踏み出せずにいます。

チタンのハイポリッシュの輝きも、私の耳には高級すぎるかも??



サージカルの少し無骨な"気負わなさ"が
私にはちょうど良いのかもしれません。



さて、⑩gホールとしてしばらく楽しむ予定だった
一番下のロブのホールなのですが、



どっちかというと8gでした




⑩gだと思っていたスパイラルが
どちらかというと⑧gよりな太さ(見えづらいですが3.0mm)だったため、
いつの間にか⑧gホールに拡張されていました。

意外にもするっと入ったものの、
道理で装着する時に「ちょっと入りにくいな~」と感じたワケです。

ケース内がこんな↓カオスな状態なので、間違えるのも無理はありません。



>ちゃんと整理しましょう




「片付け方が独創的」と言われるだけのことはあります。
多分褒められていません。



ちょうど研究の中間報告の締め切りが迫っていて
色々と片付けたい衝動に駆られているので、
これを機にピアスなものたちを整理してみようかと思います。



この記事を読まれた方も、
ぜひこの機会にお手持ちのジュエリーを整理してみてください…。

ツバメリング。

ぱっと見でお気づきだとは思いますが、
ブログの内装をちょこちょこいじっております。

ボディピアスブログとは思えないほどのピンク加減。

もうちょっとボディピアスっぽいブログに仕上げます。



さて、今日は先日購入したツバメのリングを初装着。



ツバメ




なんかツバメが傾いてるのは気にしないでください。



ツバメがメインなので、
他のホールはちょっと抑え気味で。

ごちゃごちゃとさせると暑苦しく感じるので
夏はシンプルに1色or同系色でまとめるに限ります。



ロブに着いているクロウもサーキュラーもお気に入り。

これから見せびらかしに行ってきます。

左耳。~ちょっと赤みVer.~

ヘリックス拡張時の赤みが治まらない左耳。



左耳




そろそろ1ヶ月が経とうとしているのですが、
そこは軟骨が極端に弱い私、
なかなか赤みが引いてくれません。

経験上、あと2ヶ月はこのままだと思われます。

2ヶ月経っても治まらないようであれば、
ゲージサイズを落とそうと考えています。



右耳は5コ、左耳は9コと
若干左に偏りのある私の耳。

ですので、右耳はリング系を着けることが多く、
左耳はホールやボールの小さいバーベルで
こじんまりとまとめる事が多いです。



今後の予定としては、
ロブ真ん中の②gホールを
周囲とのバランスをとりつつ拡張しようかと。

軟骨部上部が少し寂しい気もしますので、
ヘリックスを縦に貫通するよう開けてみたい気もします。

…が、今後の人生設計と要相談、といった感じですね。



その前に、この赤みが早く引くようにしなければ。

ちょっと色々と試してみたい事もあったりすのですが、
その話はまた後日に。

右耳。

右耳。ちょっと赤みを帯びているのは風呂上りだからと言い訳。



右耳(シンプル)




右耳のピアスは合計5つで、全て⑭g。
ロブ×3、インナーコンク、アウターコンクです。


見ていただいておわかりのように、
昔はロブの微妙な場所にも1つ開いていましたが、
微妙過ぎて閉じてしまいました。

かれこれ5年ほど経ちますが、やはり痕は残ってしまいますね。



個人的に一番好きなボディピアスは"サーキュラーバーベル"。
耳たぶのところについている、Cのような形状をしたリングです。
着脱にツールが必要ないのでとても楽で、
一見シンプルなリングかと思いきや、
実は「ちょっとこだわってます!」な形がツボです。

3つ並んだロブのうち、
真ん中がやや下寄りに開いてしまっているのが気になりますが、
これも私の歴史(?)だと思い愛でています。
      ※実は前に排除されそうになり、位置が若干変わってしまいました…。



ボールのついたボディピアス(バーベル)をしている部位がインナーコンク。

インナーコンクは主張しすぎないのに存在感があるので、
個人的にとてもオススメする部位です。
位置的にものが触れにくいためか、
軟骨部位の中でも比較的安定が早かったように思います。



☆のボディピアス(バーベル)をしている部位がアウターコンク。
耳の形状がちょっとアレな感じなので、少々上向きに開いています。

実は今開いている位置よりもう少し右上に開けたかったのですが、
ちょうど開けたかった場所に結構太目の血管が集中していたので諦めました。
今では大事な相棒です。





…なんだか右耳全体的にカサカサしてそうな感じですね。
ホールのお手入れだけではなく、
お肌のお手入れもちゃんとしたほうが良さそうです。
ブログ内検索
このブログのぬし

ぐみ

Author:ぐみ

ちどり


耳でピアスを楽しむ人。

実は生きてたサボタージュ管理人。

どの面下げてかわかりませんが
久しぶりに舞い戻ってきました。

ブログ半復帰。

◆左耳
・ロブ×3(00g/00g/8g)
・ヘリックス×2(8g/14g)
・インナーコンク×2(14g)
・ロック(16g)
・トラガス(14g)

◆右耳
・ロブ×3(8g/14g×2)
・インナーコンク(14g)
・アウターコンク(14g)
・トラガス(16g)
    (2012/7/18現在)

右トラガス、はじめました。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
メールフォーム
↓お問い合わせはこちらへ↓

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。