Pierce,Pierce,Pierce!!

ピアスが好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

0gのその後。~漫喫泊の罠~

台風一過。

金曜日の夜から台風と共に北上し、
土曜日は台風と共に米子で過ごし、
日曜日は台風に別れを告げて広島へと帰ってきた週末でした。





この度の米子行き、実は先方とうまく意思疎通が出来ず、
金曜日の夜は急遽漫画喫茶にて夜を明かすこととなってしまいました。

本当は車内泊でも良かったのですが、
台風の影響で風雨が酷く眠れそうになかったので…。

適当にお茶を啜って、とりあえずBLEACHを最新刊まで読み漁って就寝。

翌朝起きてみると…



腫れました




腫れてました。

何度も寝返りをして、何度も耳を押し潰したのが原因かと思われます…。
あと、不衛生な環境で寝たというのも問題かと。



とりあえず、左耳の療養が必要そうです。
スポンサーサイト
[ 2011/09/05 22:45 ] 日記 トラブルな日記 | TB(0) | CM(0)

ピアスは放置が一番…??

本日は8月6日。
広島県民として、66年前の今日に思いを馳せてしまわざるをえない日です。

実は私の祖母が被爆しておりまして、
顔の左側面と左腕を特に酷くやられて今でも不自由を強いられています。
祖母から広島市内を倒れた人を踏みしめながら歩いたという話を聞く度に、
"あの日"の光景はまさに地獄そのものだったのだろうと喉の奥が詰まる思いです。

平穏とは尊いものですね。

そんな祖母も今年で85歳。
歳をとったことに文句を言いながらも元気にしている祖母を見ると、
人間の"強さ"には感心せざるをえない今日この頃です。





ロックのその後。

7月末頃から調子が再び悪くなり、
久しぶりに焦りを感じたほど腫れ上がって痛みも酷かったのですが、
最近になって少しだけ腫れが治まりました。



6日のロック。




あまりの痛みの酷さに洗浄もできず動かすこともできずで放置だったのですが、
奥のシャフト部分が余っていることからもわかるように若干腫れが引いています。

まだまだ赤みはとれないですけどね。



ボディピアス関連のHPが、はたまた書籍かは失念してしまいましたが、
"存在を忘れてしまったほうが早く治る"とはまさにその通りです。
[ 2011/08/06 15:42 ] 日記 トラブルな日記 | TB(0) | CM(1)

肉芽観察9日目・10日目~終息~

ロック排除か!?…と危ぶまれた翌日。



9日目




ホール上部に生傷のようなものがあるくらいで、
特に目立った変化はありませんでした。



パピナリンのおかげで外耳炎も治まった本日。



10日目




さらに赤みが落ち着き、事態は終息へ。

今まで電球色の灯りの下撮影していたのでわかりづらかったのですが、
昼光色の下で撮影をしてみるとこのような感じです。



終息




もうさほど気にならないまでになりました。

逆にロブの位置関係の悪さが気になって仕方ないくらいです。



まだ以前のような色味には戻っていませんし、
肉芽が完全になくなったわけではないのですが、
痛みも腫れも赤みもほぼ気にならない程度まで引いたことから
これでこの一連のトラブルは終息したものと思います。

あとは少しずつ回復していくのを待つばかりかと。

悪化した際には随時報告するとして、
これで観察日記も終了となりそうです。



明日からまた米子に行く予定でしたので、
このタイミングで落ち着いてくれて本当に良かった。



長たらしくもあまり変化のない観察日記でしたが、
自分とピアスの付き合い方を見つめ直す良い機会となりました。
[ 2011/07/15 01:00 ] 日記 トラブルな日記 | TB(0) | CM(0)

肉芽観察8日目。~流血・排除(??)・外耳炎~

なんだか肉芽が育ってきているような気がする8日目。

出血もあるので画像を小さめにしてお送りいたします。


8日目



肉芽が視認できるようになってから
ヘリックスの痛みも腫れもなくなったので、
もしかすると拡張で負担がかかりすぎたホールを
肉芽が治してくれてるのかな~と
ありがたみさえ感じる今日この頃です。

人体の神秘。



ただ、ロックは相変わらず腫れています。



本日お風呂上りに綿棒でロックあたりの水気を拭き取っていると、
ちょっと強く当たってしまった拍子に
ホール上部の盛り上がった部分が破裂(?)し、
予想以上に出血して久しぶりに焦りました。

画像を撮影したのがちょうど出た血を拭き取った直後です。



そして下の画像が出血3時間後。


ロック出血後



ちょっと血が付いてますが気にしないでください。

出血した分血が抜けたせいか、
気持ち程度ですが腫れが治まったような。



そして、気持ち程度ですが位置がずれているような。



指でジュエリーを触ってみると少しぐらぐら。
画像に写っていない下方のホール付近は何ともないのですが、
写っている上方のホール付近がなんだか怪しいような。

ただ、排除の場合は排除される方向(=ホールの下側)に症状が出るので、
今回(=ホールの上側の異常)の場合は少し違うような気がします。


ロック排除??



ちょっとした誰得画像。
左が7月2日のもので、右が本日12日のものです。



…どうやら私の取り越し苦労のようで、排除ではなさそうです。
現時点では。

むしろジュエリー保持のために貼ったサージカルテープ分
位置が上にずれてしまっているような気さえします。



ただ、現在最も不安定なホールなので、
心配してあげるに越したことはないかなぁと思います。



ヘリックス・ロックとトラブル続きなのに、
耳掃除のしすぎで外耳炎にまでなりかけている左耳。

今日はパピナリンを塗って、ちょっと早めに就寝しようかと思います。





※私を反面教師として、ピアスホールは労わってあげてください
[ 2011/07/13 00:01 ] 日記 トラブルな日記 | TB(0) | CM(0)

肉芽観察7日目。

実は何故か今日一日でちょっとぶり返してしまったヘリックスの肉芽。



7日目




朝起きたら左を向いていたのが原因かと思われます。

ただ、痛みも腫れも分泌物もなく、
今日もお風呂上りに薄皮が1枚めくれたので
もうそこまで気にするほどでもない状態かなぁと。

ピアスホールの安定秘訣は"気にしすぎない"ことだと思います。
(多分私は気にしなさすぎだとは思いますが)


今耳が少し腫れているのは主にロックが原因です。
耳がテカっているのはエミューオイルです。



やはり⑱gとはいえ拡張してしまったのが影響して
ロックにも肉芽らしき兆候が現れてまいりました。

リングの形状が少し負担になっているのか、
ホールの上部に怪しい盛り上がりが出来ています。



ただ、現在手元に替えのジュエリーがないため
リングで我慢するしかなかったり。

本当はシリコンチューブが良いと思うのですが、
いけるトコまでリングでいってやろうかと画策中。
本格的に危なそうな雰囲気を醸し始めたら
シリコンチューブに頼ることにします。



よくピアスホールの治療に使われるシリコンチューブですが、
チューブですので中が空洞になっており、
ピアスホールが縮んでしまいやすいのが欠点だったりします。

⑱gくらいでしたら大丈夫そうですけれどね。



次回から、ロックの肉芽も同時進行で観察してみようと思います。
[ 2011/07/11 22:39 ] 日記 トラブルな日記 | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
このブログのぬし

ぐみ

Author:ぐみ

ちどり


耳でピアスを楽しむ人。

実は生きてたサボタージュ管理人。

どの面下げてかわかりませんが
久しぶりに舞い戻ってきました。

ブログ半復帰。

◆左耳
・ロブ×3(00g/00g/8g)
・ヘリックス×2(8g/14g)
・インナーコンク×2(14g)
・ロック(16g)
・トラガス(14g)

◆右耳
・ロブ×3(8g/14g×2)
・インナーコンク(14g)
・アウターコンク(14g)
・トラガス(16g)
    (2012/7/18現在)

右トラガス、はじめました。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
メールフォーム
↓お問い合わせはこちらへ↓

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。